学生とは、社会人とは

学生とは、高等教育機関でまなぶ立場の方のこと。成人、未成年を含めて学生と呼ぶが、社会人とは明確に区別されている。

学校教育法においては、大学、短期大学、大学院、高等専門学校の在学生を学生と呼び、中高生は生徒と呼ぶ。また小学生は児童と呼ぶことになっている。

社会人とは、社会で責任を持って生活している人のこと。一般的には社会人=労働者というイメージが強い。

社会人は、責任ある仕事を持ち、家族の生活を支え、現実的な思考をしている人であることが多い。社会人としての終わりは、定年で退職する60歳が一般的。

社会人は、権利を持つ代わりに義務も持ち、その人の意思が尊重されると同時に故意や過失に対しては、制裁を受ける。

学生と社会人の違い:教えて!goo

教えて!gooの質問。「面接で、社会人と学生の違いって聞かれたら?どう答えればいいんでしょう?」という内容。

責任感の違いだけでは、物足りない回答だと学校の先生に指導されたが、どう答えればいいのでしょうかとのこと。

正解を求めても仕方ないと思いますが…。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa623807.html

学生と社会人の違い:教えて!goo

教えて!gooの質問。

学生と社会人の違い、社会人になることに対しての心構えを教えてくださいという内容。

責任の重さの違い、結果が求められる、自立が求められるといった回答が並んでいます。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1933951.html?ans_count_asc=1

学生と社会人の違い:ティーライフ

ダイエットプーアール茶や竹酢液を配合した化粧品「炭の露」シリーズなどを取り扱っている通信販売の会社「ティーライフ」の社長ブログ「伸ちゃん日記」です。

就職活動中の学生さんへ向けたメッセージで学生と社会人の違いについてかかれています。

社会人は、自分で問題を見つけ、正解のない答えを探す必要がある。ルールを守る。相手の立場で考える。約束を守る…という点が違うとのことです。

http://shinchan-world.jp/archives/51033808.html

学生と社会人の違い:株式会社データープロセスサービス

『制御系ソフトウェアの研究開発』、『基幹システム開発』を軸に システムのご提案から構築・導入・保守運用までのサービスを提供する株式会社データープロセスサービス(神奈川県)のサイト。

リンク先は2005年度のインターンシップで産能大学生が書いた感想文を読むことが出来る。

インターンシップで感じた学生と社会人の一番の違いは、一人が背負う責任の大きさとのこと。健康管理も社会人として大切なことだと感じたそうです。

http://www.dps-net.co.jp/main_page/internship/2006_2/a_group/intern_ship/intern2005(1).htm